食品検査

  • 学校給食用製パン・炊飯委託工場の拭き取り検査及び異物混入等クレームに関する検査を行い、安全・安心な学校給食用物資の供給を図っています。
  • 学校給食用玄米、小麦粉等の残留農薬検査や玄米のDNA鑑定、一般物資の放射性物質検査や食物アレルゲン検査等を外部検査機関に委託し、より安心な物資の供給に努めています。
  • 市町等の要望に応じて、市町等が独自に調達した学校給食用物資から発見された異物及び食品衛生に関する検査を実施しています。

- 食品検査 -

検査内容 実施日 検査対象
所内検査(製パン・炊飯委託工場等の調査) 4月~3月 製パン・炊飯委託工場
外注検査(残留農薬検査) 年3回 パン用小麦粉、玄米
外注検査(DNA鑑定 年3回 玄米
外注検査(カドミウム分析 年3回 玄米
外注検査(品位分析、成分分析、鮮度判定)
(鮮度判定は、必要に応じて実施)
年3回 精米
外注検査(放射性物質検査) 不定期 一般物資
外注検査(食物アレルゲン検査) 不定期 一般物資
外注検査(学校給食用小麦粉検定) 月1回 パン用小麦粉
市町からの依頼検査 随時 学校、共同調理場等

 

  ⇒ 検査目的はこちらをクリックしてください。